« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月28日 (火)

ポイマンスキー彗星

ポイマンスキー彗星が、かなり明るくなっています。今日、2月28日の明け方に眼視確認しました。70mm双眼鏡で、やぎ座のアルファー1-2星の近くでかなり明るく見ることが出来ました。5等星くらいでしょうか、中央集光の強い彗星です。ただ尾は確認することが出来ませんでした。撮影はペンタックスSDUFを用意したのですが、機材のトラブルの為、残念な事に撮影出来ませんでした。最近、撮影をしていなかったので準備不足でした。

低空の割に明るく見えましたから、撮影するにも期待がもてそうです。今週中には再度、挑戦したいものです。ちなみに今回の観望場所は五條市、宇野峠の南側の柿畑の中です。空はあまり暗くは無いのですが、家から近いのと、結構、視界がいいのです。

2006年2月25日 (土)

ちょっと葛城古道へ

少しだけ自転車で走ってきました。先日、ハンドルを交換したビアンキミニベロとアルプススポルティーフを交互に乗ってみました。ビアンキミニベロでは、高天~橋本院~極楽寺のハイキングコースを楽しんできました。ほんの短いコースなんですが、山サイを満喫できるお気に入りコースです。山はもうすぐ春になりそうな気配。

Dscn2640

2006年2月19日 (日)

ホームページの容量up

ホームページの容量を20MBから30MBにアップしました。

早速、しばらく閉鎖していたページも復活。自転車の記事も追加しました。

2006年2月17日 (金)

ハンドルで雰囲気が

自転車のハンドルを取り替えてみた。アルプスのギッドネットのランドナーバーを丸石エンペラーに、丸石エンペラーのランドナーバーをビアンキミニベロに、ビアンキミニベロのロードタイプのドロップをアルプスに付け替えてみた。

アルプススポルティーフはずっとギッドネットを使用して来たが、やっぱりフーテッドのブレーキレバーはカッコが良い物だとあらためて実感した。使用するホイールはもちろんチューブラーで。

ビアンキミニベロはランドナーバーでより一層、ポタリング向きになったような。

丸石エンペラーは年季の入ったギッドネットでランドナーらしくなって。レストア用に取ってある未使用のマハックのギッドネットはまたしばらく保管しておくことにした。

明日の土曜日は、また自転車でどこかへ!

来週か再来週の週末は何とかオメガ4541を出動することにしょう。

Dscn2579

2006年2月11日 (土)

26インチWOタイヤ

かつてツーリング車のタイヤと言えば当たり前だった650Aと650Bだが、今ではすっかり姿を消してしまった様です。三ツ星タイヤだのパナレーサーなどは自転車屋を何軒か回れば手に入るだろうと思っていたのですが、いざ自転車屋に出向いてみると皆一応に冷たい返事しか返ってこない。この先のタイヤ入手には苦労しそうです。こんなことなら26インチHEタイヤもいいのかもしれないが、ランドナーはやっぱり650でしょうか。

写真は何軒か電話して手に入れたタイヤ、コルデラヴィ650Aパスハンティングです。結構スリムなタイヤで軽快に走れそう。

Dscn2568

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »