« お盆休み | トップページ | ホームページの更新情報 »

2006年8月15日 (火)

バーナード彗星

バーナード第2周期彗星を見に十津川村まで行って来ました。十津川村にはしばらく行っていなくて、その様子を見る目的もあって少し遠くまで足を延ばしました。

Img_15851

バーナード第2周期彗星は意外に暗くて眼視では、なかなか見つけることが出来ませんでした。写真撮影ならその方向に向けて撮影すれば簡単に写ってくれるのですが、眼視で導入となるとなかなかです。中央集光もあまりなくてぼんやりした暗い星雲状です。
この彗星の発見者であるバーナードと言う天文学者はあまりにも有名なので、周期約120年の久しぶりに地球に接近する彗星なので一度くらいは見ておかなくてはと見てみることにしました。

Img_15951_1

今回、望遠鏡はミューロン250を持っていきました。明け方の月面観望を期待したのですが、台風の影響か少し風が強くて、シンチレーションはいまいちでしたが、透明度は抜群でした。明け方には金星のすぐ下に西方最大離角をむかえたばかりの水星まで見ることが出来ました。
写真は月明かりの中の「いて座」の天の川です。月明かりの中でも天の川が濃くよく見えます。やっぱり十津川村は空が暗そうです。

« お盆休み | トップページ | ホームページの更新情報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バーナード彗星:

« お盆休み | トップページ | ホームページの更新情報 »