« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月24日 (土)

久しぶりに鶴姫へ

写真は昨日の、鶴姫の中腹にある特別席です。春霞の中、系外星雲、球状星団などを楽しみました。オメガ星団も何とか見ることが出来ました。また、月齢4の月面がすごく綺麗で、ドブソニアンは星雲観望だけではないことを改めて感じる見栄味でした。複雑な火口のジャンセン。広い火口床に中央山から伸びる割れ目を持つペタビウス。2本の平行割れ目が走るコーシー。彗星の尾っぽを思わせる光状を持つメシエ。ゴクレニウスとグーテンベルクの周囲に走る細溝。時間を忘れて見入ってしまいました。

Img_1903_1

日付が変わるころにはすっかり曇り空になってしまいました。望遠鏡をそのままにして、シュラフに電気毛布を入れて眠りに付いたのですが、これが快適でよく寝てしまいました。明け方には風が強くなり慌てて望遠鏡を撤収する事態になってしまいました。ドブは風に弱いので、こんな場面にはめちゃくちゃ慌てます。

帰りに少し寄り道をしました。奥千丈谷林道と南谷城ヶ森林道です。両方とも以前はオフローダーには有名なダート林道だったのですが、すっかり舗装が進んでしまいました。奥千丈谷林道はすでに全線舗装になっていて、結構良いみたいで、今度、近いうちに星を見に行ってみることにします。南谷城ヶ森林道はあと少しだけダートがあるのですが、完全舗装は時間の問題で、美山村、清水町の奥地へ入りやすくなりそうです。

2007年3月11日 (日)

オペラを観に

3月11日(日) 大阪芸術大学 第28回 オペラ公演 「フィガロの結婚」を観に行く。

感動 !

Photo_2

2007年3月 3日 (土)

飛鳥へ

最近、乗っていなかったアルプスを、朝から少し整備して、飛鳥へと行くことにしました。

稻淵の棚田には、もうすっかり春の気配です。

Dscn3524

石舞台古墳を見下ろす見物席で一休みです。 ここから見る石舞台古墳がすごく気に入っていて、なにせ、自転車と一緒にベンチに腰を掛け石舞台を見物できるのですから。

Dscn3531_2

休憩をしていると、なにやら見覚えのある自転車が下の休憩所に入るのを見かけました。 やっぱりそうでした。新しく塗装をしたアスカの黄色い自転車。cancanさんでした。

Dscn3534

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »