« 五番関、小南隧道へ | トップページ | 梅雨の晴れ間に »

2007年6月 2日 (土)

野迫川村へ

久しぶりに、自転車で野迫川村を回ってきました。
体調不良か、それとも暑さのためか、少しバテ気味で、おまけに道路は土砂崩れで通行止めになってるし、予定していたコースを走ることが出来ませんでした。

写真は土砂崩れの現場。通行止になっいるのは、平の下を通る川原樋川沿いの道です。
(川原樋川林道も道路崩落のため通行止めになっていました。)

Dscn3801

土砂崩れの道を迂回するために仕方なく平の村へと。
予定では、箕の峠から護摩壇方面へと走る予定だったのですが、バテ気味のために断念して、平維盛塚を見て下山することにしました。

Dscn3808_1

いつもは車で野迫川村を通るのですが、自転車で走ると同じ道でも見える風景が、いつもと違って見えて、新鮮味な見え方をします。

« 五番関、小南隧道へ | トップページ | 梅雨の晴れ間に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野迫川村へ:

« 五番関、小南隧道へ | トップページ | 梅雨の晴れ間に »