« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月28日 (火)

皆既月食

28日の皆既月食、天気予報では曇りか雨の予報が出ていたので全くあきらめていたのですが、夕方から雲が切れてきて晴れ間が見えるようになりました。とりあえずSDUFと双眼鏡を持って近くの山へと。

葛城山山麓から見る景色。 橿原、明日香方面と左手前に畝傍山が見えます。

Img_2015

低空の雲のため、なかなか見えなかったのですが19時ごろから皆既の始まった月を見ることが出来ました。運よく、みずがめ座σ(4.8等星)の掩蔽も見えました。

撮影時刻 19時37分~42分まで。ペンタックスSDUF 400mmF4

20070828moon4_6  

2007年8月26日 (日)

28日はMT-160で

MT-160反射鏡筒で月を撮影してみました。MT-160で月を撮影するのは何年ぶりのことか、10年は撮影していないかも知れません。もちろん撮影の目的は、8月28日の皆既月食のテスト撮影です。

ちなみに8月28日の皆既月食は
月の出(奈良) 18時26分
皆既の始まり 18時52分
皆既の最大  19時37分
皆既の終わり 20時22分
部分食終わり 21時23分

下の写真はMT-160での撮影。1000mmの直焦点です。
反射鏡筒にデジタル一眼レフで直焦点撮影すると、ミラーボックスがオープンのままで撮影素子が外気に直に触れる事になり、あまり気持ちの良いものではありません。まあ、古いカメラだから気にしないことにしましょう。

Img_2004

2007年8月19日 (日)

久しぶりにポタ

気分転換を兼ねて久しぶりに自転車に乗ってみました。

葛城古道から飛鳥へと。

九品寺のそばにある「番水の時計」です。最近よくNHKのテレビで紹介されていて、ちょっと見に行きました。この時期は中に時計が入っていて、ちゃんと水路の番をしているようです。

Dscn3865

Dscn3869

久しぶりに、飛鳥も走ってみました。稻淵の棚田には新しい巨大案山子が出来ていました。今年は桃太郎だそうです。
来月の今頃は彼岸花祭りで、山里の秋はもうすぐです。

Dscn3874

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »