« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月29日 (土)

ホームズ彗星・タットル彗星12/29

月明かりと天候の具合でなかなか見ることの出来なかったホームズ彗星ですが久しぶりに撮影をしてみました。
今日から年末年始の休暇に入って本当は山へ行きたかったのですが、朝まで雨で晴れだしたのは夕方になってしまったので自宅からの撮影になってしまいました。ホームズ彗星は自宅からでは双眼鏡を使っても全く見ることが出来ないくらいに淡くなってしまっています。ファインダーでおおよその位置を決めて撮影をしたのですが、なんとか淡く写し出すことが出来ました。

2007年12月29日 22時18分 60秒露出 100SDUF
撮影地 自宅 
画像は今までの画像と向きを同じにするため180度回転させています。画面上が西側になります。また、画像処理はコントラストをかなり強調しています。

Img_2369 

ついでにタットル彗星も撮影をして見ました。6等星くらいにまで明るくなっているようです。

2007年12月29日 22時37分 60秒露出 100SDUF
撮影地 自宅

Img_2375

2007年12月16日 (日)

ホームズ彗星12/16

まだまだ明るく健在で、ペンタックスの35mmファインダーで捉えることが出来ました。
でも見えている場所を知らないと分からないくらいに淡く広がっています。

2007年12月16日 23時44分 60秒露出 100SDUF
撮影地 自宅

Img_2364_2

パターンレスのギャーで

長い間、使わずにいた自作のギャーを磨いて使うことにしました。これはケルビムランドナーに付けてあって20年ほど眠っていた物です。バフがけしてピカピカに磨き上げて、片倉のランドナーに付けることにしました。
同じギャーはアルプスのスポルティーフにも付けてあって、久しぶりに自作の2枚のギャーが私の自転車に甦りました。

Img_2358

手前がアルプス。奥が片倉です。

2007年12月15日 (土)

今日は寒い一日でした

今日一日は北風が強くておまけに時おり冷たい雨が降っていて、結局は家から一歩も出ることがありませんでした。
昨晩の「ふたご座流星群」のピークも忘年会で遅くなったためにまったく見ていません。天気もよくなかったし、まあいいか。
今日は一日、部屋でごそごそと自転車をいじりながら、お気に入りのレコードで。

Dscn41121

写真はマイクロ精機のBL-91とデンオンのDL-103Dです。
1ヶ月ほど前から回転ムラがひどくなって、やっと先日、ベルトドライブのベルトを交換しました。マイクロ精機の純正はもう手に入らないのでナガオカから買い求めたのですが、なんとか問題なく回っています。

2007年12月 9日 (日)

ホームズ彗星12/9

2007年12月9日 23時04分 60秒露出 100SDUF
撮影地 自宅

Img_2350

今日は透明度が良くて、自宅からでもよく見えていました。
再バーストしないかと期待しているのですが、どうでしょうか。

2007年12月 8日 (土)

飛鳥から芋ヶ峠~壺坂峠へ

朝の峠越えは気持ちのいいものです。
写真は飛鳥から芋ヶ峠へと上る峠道で。

Dscn4112

峠道の途中からcancanさんの飛鳥ナベの下見に合流して芋ヶ峠を越え上市~吉野川左岸~越部~壺坂峠~壺坂へと回ってきました。久しぶりに楽しい時間でした。

Dscn4123

写真はcancanさん。壺坂峠への上りで。

今日は新月で星見には絶好のチャンスだったのですが、自転車遊びを選んでしまいました。来週12/15の土曜日の夜は、ふたご座流星群のピークでもあるので、星見に出かけることにします。

2007年12月 2日 (日)

ホームズ彗星12/2

久しぶりに撮影をして見ました。双眼鏡ではよく見ていたのですが、月明かりのため撮影はこのところしていませんでした。
かなり暗くなってきていてSDUFに付けてある30mmのファインダーではかすかにしか見ることが出来なくて導入も難しくなってきました。自宅からの撮影もぼちぼち限界のようです。

2007年12月2日 21時01分 60秒露出 100SDUF
撮影地 自宅

Img_2320

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »