« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月27日 (日)

久しぶり吉野大峰林道へ

すごく久しぶりに吉野大峰林道の四寸岩山の近くにある見晴らし台へ行って来ました。目的は天の川の散策と木星の観望で、機材はミューロン250です。

この四寸岩山の近くにある見晴台ですが、10数年前にこの吉野大峰林道が開通した頃はよく撮影に観望にと利用していたのですが、最近は空が明るくなって全く行っていませんでした。野迫川村に比べて私の家からは近いので便利はいいのですが。
その肝心の空ですが、やっぱりかなり光害が押し寄せていますが、南天は視界抜群ですし南天だけはそこそこ暗いので夏の天の川の観望にはよいかもしれません。

天の川の散策は、50mm双眼鏡に48mmのOⅢフィルターとLP-2ネビュラフィルターを取り付けて眺めてみました。(本当は同じフィルターを取り付ければよいのですがそんな贅沢は出来ません。) これがなかなか面白い。

写真はその「いて座」の天の川。カメラはEOS10Dで夏場はノイズが多くて、このカメラは冬向きのカメラです。

Img_2689

肝心の木星観望、撮影ですが、一晩中どこかで雷が鳴っていてシーイングはなかなか良くなってくれませんでした。

それでも双眼装置で見る木星は自宅で見るよりはるかに良く見えてくれます。

2008年7月26日 22時42分 ミューロン250 
or9mmコリメート撮影 1/15秒露出  左の衛星はイオ

2008072638213880_2

2008年7月27日 0時53分 ミューロン250
or9mm コリメート撮影 1/15秒露出  左の衛星はエウロパ

2008072741434202

こちらは海王星。倍率は木星と同じです。1秒露出

20080727kai

これは天王星。倍率は同じです。1/2秒露出
ともにブルーで小さく綺麗な円盤に見えます。

20080727ten

明け方には月面観望も。 or18mmコリメート撮影。

F

H

2008年7月24日 (木)

7/24の木星

相変わらず自宅から見る木星はシーイングが悪くボケボケの模様しか見ることが出ません。その上、23時を過ぎた頃からは向かいの家の屋根に隠れてしまうので、それまでに撮影を済ます事もあってシーイングの状態は期待できません。
一度、山へ遠征に行って撮影、観望をしたいものです。

2008年7月24日 22時45分 ミューロン250 or9mmコリメート撮影
ニコンクールピクスP5100 1/15秒露出 約100コマ処理

2007072435853705

2008年7月18日 (金)

祝 20万キロ

今日、我が愛車ホンダ・ステップワゴンの走行距離が20万キロを突破しました。

10年と7ヶ月の間、通勤に星見にと走らせて、さほど大きなトラブルもなく20万キロを突破することが出来ました。10年目と言うことで、少しは足回りは少しくたびれていますが、エンジンは快調で、アクセルを床に着くまで踏み込むとレッドゾーンまでストレス無しに回ってくれます。
まだまだ快調に走ってくれそうで、年末にはしつこく車検を受けて乗るつもりです。さて何万キロまで走れることやら。月まで38万キロ、ステップワゴンにオメガ4541を積み込んで月世界旅行も夢ではなさそうです。

Dscn3444

2008年7月13日 (日)

7/12の木星

最近になって梅雨の晴れ間が時々あって望遠鏡を出しているのですが、シーイングがとんでもなく悪くて、ユラユラの木星しか見れないことが良くあります。昨晩もよくなかったのですがとりあえず撮影してみました。

2008年7月12日 22時58分 ミューロン250 or9mm 
1/8秒露出 約90コマを処理
左の衛星はユウロパ(潜入) 右の衛星はイオ

200807121a

23時13分 1/8秒露出 約60コマを処理
右の衛星はイオ

200807122aj

24時11分 1/8秒露出 約60コマを処理

200807133a

ついでにボアッテーニ彗星も撮影してみました。撮影場所は下市から少し山へ入ったところなんですが、半年前まではかなり暗い場所だったのですが、新しい外灯が出来ていて山が明るくなってしまいました。

70mm双眼鏡で球状星団でも見ている感じです。

2008年7月13日 3時10分から2分露出を2枚合成。
ペンタックス100SDUF 400mmF4

Img_26822683

2008年7月12日 (土)

久しぶりに走ってみました

1ヶ月くらい走っていなかったんですが、久しぶりに走ってみました。コースはいつもの葛城山麓から飛鳥へと。

Dscn3156

番水の時計の前にはハスが咲き始めています。

その番水の時計ですが、葛城山から流れてくる水を公平に田んぼへ引くために時間を決めて水の供給を管理しています。昔は葛城山麓のあちこちにあったようですが、吉野川分水の水路が出来てからはそのほとんどが無くなって今ではこの九品寺のここだけの様です。

Dscn3159

葛城山麓をまわり、朝町から吉野口、市尾と走り飛鳥へと。

高松塚古墳は発掘調査のための工事が始まっていました。相変わらず古墳周辺は工事現場の様相です。

Dscn3163_2

2008年7月 5日 (土)

クラシックパーツ

クラシックパーツを求めて川西池田の自転車屋まで行って来ました。買い求めたのはマハックのギドネットブレーキレバーとカンパレコードハブ用のクイックレバーです。ギドネットレバーは予備として、カンパのクイックレバーはアルプスに付けているのが錆びているのでそれの交換用にと。
ここの自転車屋にはクラシックパーツがいっぱいある。お話では本国から買い付けているとの事です。

次はレオタードのプラットホームが欲しい!

Dscn3129

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »