« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月28日 (日)

吉野大峰林道へ

吉野大峰林道へ出掛けることにしました。この吉野大峰林道、今ちょうどススキが満開で道の両側に大きくせり出しています。少し狭い道になると洗車機の中を走っているような感覚で、時々はススキでない硬い枝がぶち当たることもあります。新車とか濃色のメタリック車なら絶対に走りたくない道です。

観望場所は、四寸岩山近くの展望台は昨日の雨で泥んこ状態で川上村側の空き地で望遠鏡を設置することにしました。

肝心な天気はいまひとつで、朝までぐっすりと寝る羽目になりました。まあ、少しだけ気分転換にはなりましたが。

Dscn4770

2008年9月20日 (土)

満開の彼岸花

葛城山麓、飛鳥の山里の彼岸花はすっかり満開になっています。

カメラをぶら下げて葛城山麓から飛鳥へと走ってみました。

ここ数年は、残暑がきつくて遅くなったり、天候の不順であまり綺麗でなかった年が続いたのですが、今年はすごく綺麗に咲いています。

葛城山麓の九品寺横の「番水の時計」。

Dscn4759

こちらは飛鳥、稻淵の棚田。

Dscn4667

Dscn4732

2008年9月14日 (日)

飛鳥光の回廊

今年も見に行って来ました。飛鳥光の回廊へ。今年はちょうど中秋の名月でもありお月見も兼ねて。

ライトアップされた石舞台古墳。

Img_2749

高松塚古墳公園で。

Img_2772

Img_2781

Img_2791

ちょうど満月がいい具合に見えてきました。

Img_2803

飛鳥光の回廊は明日15日までです。

来週の飛鳥は彼岸花祭りが開催されます。

葛城山麓の彼岸花

昨年は残暑の為になかなか咲かなかった彼岸花ですけれど、今年は例年どうりに涼しくて葛城山麓のあちこちに咲き始めています。

写真は自宅のすぐそばの田んぼのあぜ道に咲く彼岸花です。

葛城山麓はすっかり秋の気配です。

Img_2737

2008年9月11日 (木)

自宅から月を眺めて見ました。。低空のためシーイングはかなり悪く、写真写りはひどいけれど、眼視ではガッサンディの内部は細溝がいくつも走っているのが良く分かります。

G_2

2008年9月 7日 (日)

レトロなトンネル

体調も良くなって、久々に自転車に乗ってみました。

コースは風の森峠から山麓線に上がり五條から吉野川沿いに下市まで出て大阿太高原へと走ります。

写真はその近鉄大阿太駅の近くで見かけたレンガ造りのレトロなトンネルです。トンネルの上を近鉄吉野線が走っています。

Dscn4512_3

このトンネルを抜けると昭和の時代にタイムスリップするような雰囲気のあるトンネルです。

トンネルを抜けると小さな池にホテイアオイが咲いていました。

Dscn4506_3

こちらは近鉄吉野線の薬水から福神へ行く旧道にあるトンネルです。2連になっていて車道と横を流れる川が通っています。

Dscn4519_5 

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »