« 今朝の富士山 | トップページ | 1/11 ルーリン彗星 »

2009年1月 6日 (火)

1/6 ルーリン彗星

早朝、埼玉の自宅の窓から眺めてみました。ルーリン彗星を。

ルーリン(鹿林)彗星は2007年に台湾のルーリン(鹿林)によって発見された彗星で、この2月に4等星まで明るくなると思われる彗星です。

転勤先の熊谷には高い家がなく自宅の窓からでも低空までよく星が見ることが出来ます。幸い、早朝ということもあって透明度も良く綺麗に星が見えました。

ルーリン彗星は、さそり座の爪のβ付近にあり、ニコン70mm18倍の双眼鏡で簡単に見つけることが出来ました。双眼鏡で恒星ではないとすぐに分かるほどの明るさです。

とりあえず窓から撮影も。

Img_0121_3  

2009年1月6日 5時37分 6秒露出
カメラ EOS50D  
レンズ ニコンED180mm F2.8
ISO感度 3200

ニコンED180mmレンズはピントがシビアでなかなかピントがうまく出ないのですがEOS50Dのライブビュー機能で簡単にピントを決めることが出来ます。さそり座のβ星で充分にピントが合います。
感度3200で6秒露出、簡単に撮影が出来、その画像の良さにもこれから期待できるカメラです。

« 今朝の富士山 | トップページ | 1/11 ルーリン彗星 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1/6 ルーリン彗星:

« 今朝の富士山 | トップページ | 1/11 ルーリン彗星 »