« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

置物自転車

ビアンキミニベロ  ほとんど部屋の隅に置物になっている。

1年にほんの数回しか乗らない自転車。

でも、そのカワイさで、お気に入りの一台。

暇つぶしに、お手入れでも。

Minivelo9aa

あ もっと大きな置物があった。ピラー脚に載ったミューロン250!

冬桜

11月になって埼玉や群馬の山麓に桜が咲いているのをよく見ます。暖かいから咲いているのかなと思っていたのですが、どうも冬桜という品種のようです。

この冬桜、神流湖の近くの城峯公園が有名のようです。

案内板には、
(冬に咲く桜には、「冬桜」「十月桜」「寒桜」「寒緋桜」等の種類があります。 「冬桜」は一重の白い花を、「十月桜」は八重の淡いピンクの花を11月下旬から12月にかけて咲かせ、春にもまた咲きます。「寒桜」や「寒緋桜」は暖かい地方(伊豆や沖縄)で1月から2月にかけて咲きますが、花は早春に一回咲くだけです。
この城峯公園の桜は「十月桜」の改良種で、八重咲きの匂いのある可憐な桜です。)

写真はその城峯公園の冬桜です。 この桜、春にも楽しむことが出来そうです

Img_1559

Img_1560

この城峯公園の農産物直売所には立派なドームがありました。
店の人に聞いてみたのですが、ほとんど使われていないようです。
見せて欲しいとお願いしてみたのですが、残念なことに断られました。
このような観光用の天文台で使われていない物は多くあるんでしょうね。
もったいない話です。

Img_1545

2009年11月28日 (土)

天文年鑑 2010

11月末頃になると天文年鑑を買うのが何十年かの習慣になっています。
今年もその時期になりました。天文年鑑によると来年はそう目立った天文現象は無いようです。それに比べて今年はガリレオ・ガリレイが初めて望遠鏡を使用して天体観測を開始して400年と言う世界天文年でした。天文現象もルーリン彗星をはじめとして皆既日食、土星の環の消失、といろいろとあったのですが、私の天文活動はほとんど休業状態でした。 埼玉での天文活動を何とかしたいと思いつつ ...

Dscn6555

2009年11月24日 (火)

写真星図

以前に撮影したM51銀河を誠文堂新光社の「星雲・星団 写真星図」風にアレンジしてみました。

Img_0430_2

なかなか良く写っていると思うのですが、諧調を反転しただけの画像です。

2009年11月22日 (日)

北部の山々は

上州北部の山々はすっかり冬化粧です。

Img_1504_2

2009年11月15日 (日)

クラブランに参加

某サイクリングクラブのクラブラン「紅葉の陣見山と歴史の町 美里散策」にゲスト参加してきました。

本庄~間瀬湖~間瀬峠~陣見山~美里を26名で走ることになりました。

Dscn6516

その間瀬湖。 綺麗に一列に並んでいる船、釣りを知らない者にとっては、なんか変な光景です。

Dscn6512_2

落ち葉の道の間瀬峠

Dscn6523

陣見山から見る長瀞の町

Dscn6537

途中の峠道で出会った仔鹿です。帰る住みかが分からなくなったのか、親鹿とはぐれたのか、いつまでも一緒について来るのです。

Dscn6525

Dscn6530

Dscn6532_2

狸と一緒に星を見たことはありますが、鹿と一緒にサイクリングをしたのは始めてです。

某サイクリングクラブの皆さん、また、お邪魔しに行きますので、よろしく。

2009年11月 6日 (金)

モナーク8x36DCF

Dscn6455

ニコンブランドのコンパクトダハ モナーク8x36DCFです。

お手ごろな価格で性能もそれなりなんですが、ニコンブランドと見た目でまた買ってしまいました。モナークが発売さた2002年にモナーク10x42を入手したのですが、すぐに手放してしまったことがあります。

今回は少し小ぶりな36mmです。ドライブのお供にして山の景色でも眺めて見ることにします。

これで星を見るわけでもないのでまあいいかと。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »