« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月29日 (火)

飛鳥から多武峰へ

開通したばかりの飛鳥石舞台古墳前から多武峰へ抜ける県道155線、多武峰見瀬線を走ってきました。
(この道は長い間未開通のままで開通したのは先日のことです。cancanさんのあすか鍋のレポートを見て知りました)

この道はかなりの劇坂で登るのはちょっと気が引けますので、柏森から冬野を抜けて多武峰へ下るハイキングコースを経て下りを楽しむことにします。

柏森からの林道は、この季節、落ち葉がジュウタンの様になっていてふかふかの道です。

Dscn6684_4

その開通した道からは金剛葛城山系、奈良盆地が一望できます。

まだ知られていないのか、全く車の通行が無かったので走るなら今のうちですね。観光シーズン中は走りたくない道になってしまうかも知れません。

Dscn6686_2

2009年12月27日 (日)

石川ポタに参加

埼玉から早々に帰って年末恒例の石川ポタに参加してきました。

柏原市役所を出発してUGさんを先頭に石川のサイクリングロードを走ります。

Dscn6632

参加された方々の愛車です。

Dscn6601

Dscn6636

Dscn6639

Dscn6663

Dscn6637_3

私は久しぶりに走らせた実家で眠っている片倉シルクランドナーです。

Dscn6648

おしゃれなサンノーのミキスト。

Dscn6655_2

和やかなお昼ご飯。UGさん特製なべ。

Dscn6654

食後の後は「ぜんざい」

Dscn6662

今日の参加者の集合写真です。いつもより少し参加者が少なかったですね。 (集合写真はcancanさんからお借りしました)

Can1

埼玉に単身赴任になり、なかなかお会いすることが出来ませんが、来年もどうぞよろしく。 では、良いお年を。

2009年12月20日 (日)

深夜ドライブ

このところ土曜出勤が多くてなかなか趣味の時間が持てません。 この週末も出勤だったのですが夜遅くから出掛けることにしました。 少し遠出をして妙義山、碓氷峠を越えて軽井沢から浅間山麓へと車を走らせます。機材はカメラと双眼鏡だけの気楽な星見です。

今日は透明度が良くて冬の星雲星団をニコンモナーク8x36でも結構よく楽しめます。

妙義山から見るペルセウス座、スバル星団。 EOS50D 

Img_1571_2

妙義山周辺は全く雪が無かったのですが、碓氷峠を越え軽井沢に入ると雪景色に変わります。 CVTのホンダフィットでも道は良く除雪してあるので氷点下の深夜ドライブでも思いのほかハイペースで走ってしまいました。 ただ、下り道はCVTのエンジンブレーキでは効きが悪くフットブレーキを多用してしまいます。

浅間山に沈むシリウスとオリオン座。 EOS50D

Img_1573_2

Img_1572_2

浅間山麓で仮眠をして帰途に着きました。 真冬でも信州での星見、これからも楽しめそうです。

明け方の浅間山。

Img_1582

Img_1586

2009年12月 9日 (水)

旅の思い出から

Dscn6582

先日、小旅行をしてきました。 写真は、会津若松から下野街道を少し南下したところにある、大内宿で食べたネギ蕎麦です。

もともとは信州の高遠藩から伝わった高遠蕎麦だったのですが、大根おろしとカツオ節に冷たいカツオのダシ汁の蕎麦です。 そえられたネギを箸代わりにして、すくって食べます。 ネギを時々かじって薬味代わりになり、これがなかなか美味しい。

大内宿までの道中は雪、雪、ほんの少しですが雪国を実感です。

もちろん蔵の街の喜多方ラーメンも食べましたよ。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »