« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

木場瀬の福寿草

群馬県、松井田の木場瀬(ちませ)の福寿草を見てきました。

Img_4005

Img_4021

Img_4010

実は福寿草が目的で車を走らせたわけではなくて、福寿草は帰り道のおまけでした。

その目的とは長野県の小諸にある浅間山麓自転車屋(仮名です)へ行くのが目的で、その帰り道に碓氷峠を下って少し寄り道をして福寿草を見に行く事にしました。

その浅間山麓自転車屋ですがビンテージ物の自転車と部品をメインに扱っています。部品は小物部品から滅多にお目にかかれない貴重品まで山積みですし、完成車はランドナーが多くてトーエイはもちろん仏の名車まであります。今日は何も買わずに帰ってきましたが、、、です。 すごく目の毒です。

2010年2月24日 (水)

2/24の火星

2010年2月24日 21時55分 
ミューロン250 Or9mmで拡大

20100224

昨日よりもシーイングが安定していてミューロン250で400倍の双眼視でよく見えます。

火星は視直径が小さいこともあってそれなりなんですが、シーイングが安定していると月面が大変おもしろい。

ちょうどガッサンディが朝を迎えて「湿りの海」周辺のシワと細溝が良く見えます。
同心円状に並ぶピッパルス谷が不思議な光景を見せています。

2010022435003564

こちらは一日経ったクラビウス。

2010022435663640

調子にのって強拡大してみると。

コペルニクス。 Or12mmで拡大

Qq

「病の沼 」のラムズデンとラムズデン谷。 Or9mmで拡大

2010022437953872_2

2010年2月23日 (火)

2/23の火星

今日は移動性の高気圧に覆われて暖かく2月にしてはシーイングもそこそこでした。

眼視で見る火星はかなり小さくなっているのが分かります。

2010年2月23日 21時22分 ミューロン250 
Or9mmリレーレンズ方式 EOS50D 1/5秒露出 約80枚を処理

2010022333523439

お決まりの月面観望も。クラビウスクレーター内部には無数の小クレーターが見えます。

ミューロン250 Or18mmで拡大。

2010022332623341

コペルニクスクレーター

ミューロン250 Or25mmで拡大

2010022330043078

2010年2月21日 (日)

お気に入りのレンズ

レンズを一本新調しました。

EF-S 10-22mmF3.5-4.5UMSです。 デジタル専用で規格の古いEOS10Dなどには使用できないのですが、35mm換算で16-35mm相当でかなりの超広角です。

星景写真がおもしろくなりそうです。

Dscn68201

赤城山麓の座禅草

今年も赤城山麓の座禅草を見に行きました。

場所は赤城山西山麓の富士見村、沼の窪自生地です。

その座禅草の自生地、こんなところに咲いています。水芭蕉もこんな小川のそばの湿地帯で咲いていて良く似ていますね。

Img_2995

Img_2987

Img_3000

こんなのを見ると春の気配を感じるのですが、赤城山はまだ冬真っ只中です。

Img_2927

赤城山の大沼ではワカサギ釣りを楽しんでいるのですが、とんでもなく風が強くて寒くて私には真似が出来ません。

Img_2918

その湖には風紋が。

Img_2955 

Img_2962

Img_2981

こちらは少し離れたところにある小沼。そばに星を見るのに適した駐車場があるのですが、たぶん寒くて星なんか見れそうにありませんね。

Img_2930 

2010年2月20日 (土)

妙義山麓の福寿草

妙義山麓、下仁田の虻田にある福寿草の群生地。

奈良県の西吉野にも小さな群生地があるのですが、さすがにこちらは規模が違います。

山の斜面の一面にどこまでもいっぱい群生しています。

Img_2887

Img_2894

2010年2月 7日 (日)

北部は大雪です

今週末は山で撮影の予定だったのですが、群馬県北部の山は大雪で近寄れそうにありません。

写真は赤城山麓から榛名山を望む。

Img_2861

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »