« マックノート彗星 6/2 | トップページ | マックノート彗星6/17 »

2010年6月14日 (月)

マックノート彗星は惨敗

マックノート彗星は惨敗に終わりました。もう梅雨に入りましたしね。

車には機材を積みっぱなしにして機会を狙っていたのですが結局、6月2日に自宅近くの場所から見た以外は一度も見ることが出来ませんでした。

6月12日(土)の夕方からは晴れ間も出てきたので少し遠出もしてみたのですがこれも結局惨敗。
その遠出の場所ですが、新潟県魚沼市、枝折峠(しおり)。
国道352号線の峠で標高1000mほどの峠ですが、峠付近は稜線を走り展望はバッグンです。この国道、魚沼の小出から福島県の檜枝岐村に出る道です。峠を越えると奥只見湖から尾瀬の福島県側登山口にも出ることが出来、まさに秘境を走る事になるルートです。この峠の下には奥只見シルバーライン(総延長20数キロのトンネルです)も走っていて一段と秘境な雰囲気を盛り上げます。

写真はその枝折峠です。写真は昨年秋に下見をしたときのものです。

Img_1452

峠は越後駒ケ岳への登山口になっていて数十台車を止めることの出来る駐車場がありますが、星見に利用出来るのは、雪解けで道が通れるようになった今の時期だけかもしれません。夏から秋は登山客の車でいっぱいになるようです。

峠の少し下からはその越後駒ケ岳を見ることが出来ます。この写真も昨年秋に撮影したもので、右の山が越後駒ケ岳です。

Img_1455

で、今回の星見、一晩中、薄雲の中から星が見えたり隠れたりで全くダメで、おまけに体調も悪くなって散々でした。
峠にはもう一人撮影に来られていた方が居たのですが、その方のお話によるとここから見る星空はとても素晴らしいようです。 もう一度、ここ枝折峠から見る星空を挑戦したいものです。

« マックノート彗星 6/2 | トップページ | マックノート彗星6/17 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マックノート彗星は惨敗:

« マックノート彗星 6/2 | トップページ | マックノート彗星6/17 »