« 鉢形城jまでぶらり | トップページ | ニコンミクロンの災難 »

2010年11月14日 (日)

クラブランに参加

某サイクリングクラブのクラブランに参加してきました。 

コースは奥秩父の両神山を一周し紅葉を楽しむコースで、秩父鉄道の三峰口駅を出発して小鹿野~志賀坂トンネル手前~八丁トンネル~ニッチ鉱業廃鉱跡~中津峡~大滝ループ橋~大滝温泉道の駅と走ります。

私は大滝温泉道の駅に車をデポして走り出しました。

写真は道の駅を出てすぐの国道140号線の奥荒川の紅葉。

Dscn8257

Dscn8264_2

三峰口駅から荒川を挟んで贄川宿(にえがわ)があります。その宿場町で贄川宿、秋の縁側展を開催していました。ちょっと寄り道です。
(江戸の昔より三峰神社参拝の折り宿場として栄えその名ごりを残す贄川宿の縁側で秩父をテーマに絵画、写真等を展示します。秋の一日をお楽しみ下さい。と案内にありました。)

その贄川宿です。

Dscn8281

Dscn8288

Dscn8295

で、集合場所の秩父鉄道三峰口駅へと。またココでちょっと見物です。鉄道博物館みたいなところへ。

Dscn8305

Dscn8300

Dscn8308

いよいよ志賀坂トンネル~八丁トンネル~中津峡へと。

写真は志賀坂峠の登りで。

Dscn8336_2

Dscn8319

Dscn8323_2

Dscn8333_2

志賀坂トンネル前から分岐している林道に入ると紅葉が一段と鮮やかになります。

Dscn8361

Dscn8375

Dscn8362

今日の一番のピークは八丁トンネル。標高は1250m。

Dscn8379

八丁トンネル出口でお昼をして、本日の集合写真です。(写真はコバさんからお借りしました)

Ucc1

Dscn8388

Dscn8385_2

Dscn8394

林道を少し下って、ニッチ鉱業廃鉱で廃村になったところを訪ねます。

Dscn8397

Dscn8399

公衆電話でしょうか。

Dscn8401

こちらは超山奥にある、現役の郵便局、秩父鉱山簡易郵便局。

Dscn8407

八丁トンネルからの下りでいくつかの素掘りで無灯火のトンネルを越えます。雁掛トンネルが長くて無灯火なんですが、こんなトンネルを走ると奈良県五條市の五新線を思い出します。

写真は林道そばにあった素堀のトンネル。トンネルの向こうの景色が気になりますね。

Dscn8411

大滝温泉道の駅までほとんどノンストップの下り。

Dscn8415

Dscn8418

走り終えて、大滝温泉で今日の疲れを癒します。

Dscn8250 

« 鉢形城jまでぶらり | トップページ | ニコンミクロンの災難 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラブランに参加:

« 鉢形城jまでぶらり | トップページ | ニコンミクロンの災難 »