« 今年はまだ仕事をしています | トップページ | 本年もどうぞヨロシクお願い致します。 »

2010年12月26日 (日)

浅間山麓へと

クリスマス寒波が来ている様で北部の山々は雪のようです。少しその雪景色を見たくなって車を走らせました。群馬県下仁田から内山峠を越えて信州へと入ったのですがこの辺は全く雪はありません。佐久平にも雪は無くって、浅間山の雪も少なめです。

写真は白樺湖畔で。これくらいの積雪なら赤道儀をセットして星の撮影でも出来るかもしれませんね。まぁ寒さは中途半端ではないでしょうけれど。

Dscn8642

で、雪見ドライブの本当の目的ですけれど、浅間山麓自転車屋へ行くことです。

そこで見つけた物。 

Dscn8648

リオター・プラットホームです。BSCネジでアルミクランク用にネジ部が長いヤツです。もちろん新品のピカピカ。 最近よく雑誌などにこのプラットホームが紹介されていてなかなか手に入りにくくなっているようです。

昔、このプラットホームをよく使っていて、回すと精度の悪そうなゴリゴリした回転と、ベロが大きくって一発でクリップに入り、クリップに入れるときにヌルっとした感触が久しぶりによみがえりそうです。

その浅間山麓自転車屋(仮名です)ですが、来春発売のシクロツーリストの新刊、「私が愛した自転車パーツ」の準備中で、忙しそうに編集部のカメラマンが部品撮影をしていました。その誌にリオタープラットホームが載っていたら、私が愛用することになったペタルそのものです。

« 今年はまだ仕事をしています | トップページ | 本年もどうぞヨロシクお願い致します。 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅間山麓へと:

« 今年はまだ仕事をしています | トップページ | 本年もどうぞヨロシクお願い致します。 »