« 10/28の木星 | トップページ | クリスタルラインを走る »

2011年10月29日 (土)

日本の里 風布へ

寄居にある山里に風布(ふうっぷ)という地名があります。この風布は日本の里百選にも選ばれていて、その名前からどんなところなのか訪れて見たい気持ちになります。風が山里を気持ちよく流れているのでしょうか。

寄居の玉淀ダム南側から登ったのですが勾配のきつい激坂でしばらく自転車を押して上がる事になりました。

Dscf0928_3

この風布には日本水という名水があります。これも日本の名水百選に選ばれているようです。飲んでみましたがなかなか美味しい水です。

Dscf0936_3

かなり登ってきたようで奥秩父の山々が綺麗に見ることができました。台形の山、両神山が目立ちますね。

Dscf0946_3

Dscf0949_4

塞神峠、釜伏峠へと登り秩父高原牧場へのスカイラインへと道は続くのですが、今回は釜伏峠から下山します。 その標高約540mほどの釜伏峠。

Dscf0958_3

途中に中間平という展望台がありました。地名からのイメージそのままで見晴らしもバッグンで寄居の町が良く見れます。

Dscf0967_3

ここから寄居の町へ一気に下ります。

コース地図。

Yorii3_2 

« 10/28の木星 | トップページ | クリスタルラインを走る »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の里 風布へ:

« 10/28の木星 | トップページ | クリスタルラインを走る »