« 明日は金環日食です | トップページ | 5/21金環日食の画像処理 »

2012年5月21日 (月)

5/21金環日食

いよいよ当日ですが、日食中心線近くの太平洋側は雲が多そうで、埼玉県内も曇るような予想でした。

急遽、観測地点変更することにして候補地は北限界線近くの福島県三春の瀧桜周辺、群馬県水上周辺の道の駅、長野県小諸周辺の道の駅として、天気予報と地図をにらめっこして検討したのですが、やっぱりここは一番場所を知っている信州にすることにしました。

観測場所は上信越道 小諸ICからすぐ近くにある東御市の「道の駅雷電くるみの里」。
ここは浅間山麓の浅間サンラインと言う素敵な道沿いにあります。もちろん視界も環境も抜群です。(書き込んだ限界線は正確ではありません)

Photo

ここは日の出とか浅間山の撮影ポイントになっているようです。

Dscn0503

ちょっとした小観望会です。(画像はぼかしを入れてあります。無断掲載ごめんなさい)

北限界線ですから金環食の時間は僅かで70秒ほどです。金環食が始まるとすぐにベイリービーズがずっと見ることが出来ます。感動の連続です。観望者が輪になって望遠鏡を囲み次々と望遠鏡を覗き込みます。こんなに楽しい観望は久しぶりです。

Dscn0504

観望の後、望遠鏡を覗くことが出来たお礼にと、こんな物を貰いました。ここ雷電くるみの里の名物「雷電わらじ焼き」です。くるみの味噌で美味しゅうございます。有難うございました。

Dscn0524

観測地  長野県 東御市、道の駅「雷電くるみの里」
東経138度23分 北緯36度21分 標高690m

部分食開始  06時20分02秒
金環食始まり 07時34分06秒
金環食最大  07時34分42秒
金環食終了  07時35分18秒
部分食終了  09時01分34秒  (時刻は東御市中心)

機材は撮影用
高橋MT-160反射鏡筒 コレクター使用 f1330mm F26 ND400 2枚重ね EOS50D

眼視用
高橋65mmP型セミアポ鏡筒 バーダー太陽フィルター

6時20分25秒 部分食始まりです。

Img_5750

6時32分20秒

Img_5765

7時06分51秒

Img_5803

7時28分11秒

Img_5829

7時31分01秒

Img_5876

7時32分19秒

Img_5915

7時33分25秒

Img_5948

7時34分07秒 金環食始まり。 ベイリービーズの始まりです。

Img_5969

7時34分19秒

Img_5975

7時34分41秒

Img_5986

7時35分01秒

Img_5996

7時35分19秒

Img_6005_2

7時35分43秒

Img_6017

7時36分11秒

Img_6031

7時36分49秒

Img_6051

7時37分55秒

Img_6083_2

7時47分37秒

Img_6182

8時03分37秒

Img_6199

8時16分37秒

Img_6211

8時44分46秒

Img_6239

8時58分27秒

Img_6252

9時00分27秒

Img_6254

9時02分27秒 部分日食も終わっていつもの太陽表面になりました。

Img_6256

お疲れ様です。 

観望中、日食の進行状態を解説してくれました、元天文クラブの天文ガールさんもお疲れ様でした。 また、どこかでお会いしたいものです。

Dscn0509

« 明日は金環日食です | トップページ | 5/21金環日食の画像処理 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5/21金環日食:

« 明日は金環日食です | トップページ | 5/21金環日食の画像処理 »