« 町の観望会 | トップページ | ビアンキミニベロまだありますよ »

2012年7月29日 (日)

コンパクトデジによる月面

最近のお気に入りのカメラです。

ニコン クールピクスP510

コンパクトデジながら焦点距離24mm~1000mm(35mm換算)までのレンズが搭載されています。

コンデジで1000mmなんか、とんでもないようなレンズに思われますが、これがなかなか凄い。

ためしに月面をこのカメラ単体で撮影してみました。もちろん三脚固定ですが。連写モードでシャッターは手押しです。

2012072925

レジスタックスで約30枚を合成していますが、なかなかの解像力です。ちょっとした天文現象ならこれ一台で間に合うかもしれません。

P510

« 町の観望会 | トップページ | ビアンキミニベロまだありますよ »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンパクトデジによる月面:

« 町の観望会 | トップページ | ビアンキミニベロまだありますよ »