« 日本の峠200選 | トップページ | 中秋の名月 »

2013年9月14日 (土)

葛城山麓はすっかり秋色

きつい残暑が続きますが、葛城山麓はすっかり秋色に染まっています。

スポーク切れをして4ヶ月も整備もしないでそのままにしてあったアルプススポルティーフをやっと修理に出して、今日はその調子を見るために葛城山麓から飛鳥へと走りに行くことに。

ここ一週間で彼岸花も咲き出していて、山麓はすでに秋色です。

Dscn1216

葛城山麓、名柄地区では「はならぁと」が開催されています。「奈良・町家の芸術祭」ですって。

船宿寺から吉野口へと抜けて市尾~壺坂~飛鳥へと向かいます。

飛鳥稻淵の彼岸花もぼちぼちといった感じで、見ごろは来週でしょうか。

Dscn1258

Dscn1243

朝風峠の手前には黄色い彼岸花も。

Dscn1233

Dscn1234

いつもの石舞台古墳前で、いつもの休憩タイム。

Dscn1262

飛鳥、橘寺前の彼岸花。

Dscn1271

« 日本の峠200選 | トップページ | 中秋の名月 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葛城山麓はすっかり秋色:

« 日本の峠200選 | トップページ | 中秋の名月 »