« トヨタ86発進 | トップページ | 近場で紅葉を楽しむ »

2013年11月 3日 (日)

納車1週間

快調に走っています。

Dscn1368

グレードはGTの6速ATです。購入する前にマニアルミッションをメインに試乗をしていて、本当はマニアルが欲しかったのですが、20年ぶりに運転するマニアルミッションに少し自信が無くて結局オートマになってしまいました。まあ86のATはなかなか良く出来ていてマニアル的な運転を楽しむことが出来ます。パドルシフトで素早いシフトとシフトダウン時にブリッピング(空吹かし)をやってくれます。

ボデーは水平対向エンジン搭載で低重心で運動性能が良く、ドライビングポジションも低くてその気にさせる造りになっています。ただその為に乗降性が悪くて乗り降りが大変です。そんなこともスポーツカーらしさと言えばそうなんですけれど、この車にスマートに乗り降りするにはコツがいりますね。

メータパネルはいたってシンプル。中央にタコメーターがあり常にエンジン回転を意識しながら走るって感じでまさにスポーツカーです。その代わりにスピードメーターに目が行かなくて、気が付くとオーバー目なスピードになってしまいます。
いちお、慣らし運転中なもので、エンジン回転は3500で抑えていまが、3500回転でも充分すぎるほどの加速を味わえます。このタコメーターには、REVインジケーターが付いていて任意の回転数でランプとブザーが動作するようになっていて便利です。

このエンジン、燃費もいいようで初回給油でリッターあたり、11km。 2回目給油、11.5kmと2000ccとしてはいいようです。

Dscn3171

トヨタが企画、デザインを担当し、スバルが生産を担当する86/BRZ。 かなり個性的な車に仕上がっています。

峠へ、行こう。 と思いたくなるような車です

Dscn1384

« トヨタ86発進 | トップページ | 近場で紅葉を楽しむ »

トヨタ86」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 納車1週間:

« トヨタ86発進 | トップページ | 近場で紅葉を楽しむ »