« NCCR2014葛城 | トップページ | 普段はこんな感じですが »

2014年4月20日 (日)

愛車アルプススポルティーフ

このブログのテーマにもなっているアルプスですけれど、私の愛車のアルプススポルティーフです。
1977年ごろに京都のスポーツサイクルヤマネで製作した自転車です。

700cのホイールにフロントキャリャー、泥除け、革張りサドル、フロントトリプルギャーを装備したランドナー的な自転車です。

製作者はヤマネのご主人でサイクリストとしても有名な故山根徳太郎氏です。

製作から30数年ほど経っていますが、少し磨いてやれば、光り輝いてくれます。

保管はこんなところでやっています。 

Dscn3992

階段の壁に飾っています。

Dscn3998

こんな物を出してきました。

山根さんからもらったお手紙です。

Dscn4004_2

最近思うこと、

あと何年この自転車に乗れるかなと思うような年齢になってしまいました。

« NCCR2014葛城 | トップページ | 普段はこんな感じですが »

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ

この自転車、もしかして初めて拝見したかも。
大変綺麗ですね。
最近は乗ってないのですか?
RDはジュビリー?

ようやく、リムとハブを用意出来て
小径車の準備が進んでます。
一番問題はフレームなんですねぇ。

このスタイルでお見せするのはめったに無いんです。
これがオリジナルな型なんです。
普段はフロントキャリャー、泥除けを外して、
チューブラーホイールに交換して乗り回しています。

ホイール交換で2倍楽しめますよ。


いよいよ小径車、楽しみですね。フレームは学園前の某所でしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛車アルプススポルティーフ:

« NCCR2014葛城 | トップページ | 普段はこんな感じですが »