« 藤原宮跡の蓮 | トップページ | 都塚古墳 »

2014年8月15日 (金)

カンパのブレーキパッド

カンパのブレーキレバーのパッドが経年変化でひび割れがひどくなってきました。

Dscn4644_2

お盆で墓参りに行ったついでに、京都の有名なサイクルショップに行って手に入れてきました。

普通ならお盆休みなんでしょうが、このお店は主が一人で店番をされていました。

ランドナーとスポルティーフが得意なこのお店、いつかはここでオーダーをしたいと思うのですがなかなか実現しません。

その手に入れたカンパレコードのパッド。 

Dscn4646

値段は高かったけれど、地球マークで、質感もなかなか良いものです。

イタリアからの輸入品で、レプリカなんですって。

« 藤原宮跡の蓮 | トップページ | 都塚古墳 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

どこの店かなあ。
I商会かなあ、Iバイシクルかなあ。
うちもレコードのブレーキレバーを使ってましたが
ボロボロになるんですよね。
なんで途中からシュパーブに換えました。
それもボロボロになったんでオークションで吉貝かどこかのに
替えて使ってます。

結構な値段だったんじゃないですか?
状態の良いものはなかなか見つからないかも。
そのうち革で作れないか思案中です。

ブレーキ本体はレコードですが
DIAコンペのシュー使ってます。
間もなくアルテグラのシューに交換予定。

Iバイシクルです。

ランドナー派には凄く頼もしいお店で、自社ブランドの部品なんかもいっぱいあって。

墓参りのついでに寄っただけなんですぐに帰りましたが、以前、部品を探しに来た時は

延々と部品棚の前で品定めをしたことがあります。


革のブーツっていいですね。手先の器用な人なら自作できそうですね。

ご無沙汰してまーす
レバーパッド最初からトンネル状に切っておくと良いかと思います↓
切れ掛かった方でお試しください
http://pajyamayuzo.dreamlog.jp/archives/7642560.html#more

わぁー埼玉から見てくれているんですね。 有難うございます。

こんど、古い切れ掛かった方で試してみます。

パジャマさんなら皮で自作なんて出来そうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カンパのブレーキパッド:

« 藤原宮跡の蓮 | トップページ | 都塚古墳 »