« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月24日 (月)

能登を巡るのおまけ

能登半島を巡る前にちょっと立ち寄った砺波平野です。

そう、チューリップ祭り。

Dscn4105

チューリップフェアの会場もよかったのですが、

砺波平野のチューリップ畑もそれ以上に綺麗。

Dscn4154

Dscn4156

2017年4月23日 (日)

能登を巡る

トヨタ86で能登半島を巡って来ました。

Dscn4174

能登半島最先端の禄剛崎です。

能登半島へは「のと里山海道」と言う無料の自動車専用道路があってとても便利に行くことが出来ます。

その「のと里山海道」のパーキングの展望台から見る富山湾。 

まるで一枚の絵の様です。

Dscn4166

輪島では朝市に行き、海産物の買い物をしてきたのですが、輪島にはこんなものもありました。

水芭蕉です。

水芭蕉って信州とか群馬っていうイメージなんですが、能登半島の輪島にも群生地がありました。

たまたま車で通りかかって看板を見つけて訪ねて、その綺麗さに感動ものです。

Dscn4211

結構な山奥で狭い林道を行きます。

Dscn4244

群生地は小さな湿地帯に小川が流れているような所にありました。

標高は300メートルほどの低さです。さすがに能登とはいえ残雪はありません。

Dscn4227

Dscn4213

信州なんかの水芭蕉と比べると小ぶりですが、花の数が多くて結構立派な群生地です。

しかも綺麗に咲いています。

Dscn4220

Dscn4224

こちらは白米(しろよね)千枚田。

海岸からなだらかに続く斜面に小さな棚田が幾重にも連なる千枚田です。

Dscn4192

Dscn4195

「まれ」もいまだに人気です。

Dscn4202

トヨタ86で巡る能登半島、一泊の駆け足旅行でした。

ぐるっと1100キロ、平均燃費はリッターあたり15キロと相変わらず良好。

2017年4月15日 (土)

山里は花でいっぱい

山里は花でいっぱいで、綺麗な季節になりました。

でも、今日も不安定な天気で、

朝からは良く晴れていたので自転車で走りに出たのですが、風が強くて、そのうえにわか雨まで降り出して。

Dscn3965

Dscn3969

Dscn3980

Dscn4001

Dscn4005

帰り道、ケーキ屋さんでコーヒーとケーキを頂いて花見ポタは午前中でおしまいにして、

昼からは86で花見ドライブです。

ヤマモモの巨樹

昼からは86で花見ドライブです。

行先はいつもの西吉野

フルーツロードは梅の花が終わって桃の花に替わっています。

桜もまだきれい。

Dscn2524_2

この道を走っていつも気になる看板があります。

ヤマモモの巨樹です。

先日、自転車で城戸から銀峯山を登って「こもれび」でお茶をした時にも気になっていていました。

Dscn2542

ここから狭い道を登っていくと、小さなお寺の前に、その巨樹はありました。

綺麗な花の咲く桃の木を想像していたのですが、緑の大きな大木でした。

花は、あまり目立たないようで、6月には小さなヤマモモの実がなるそうです。

Dscn2538

Dscn2532

この西吉野のフルーツロード、自転車で走っても面白い道ですが、

アップダウンが結構きっくてやっぱり86向きの道です。

オートマのミッションをマニュアルモードにして豪快に吹っ飛んでいきます。

86は先日、3年6ヶ月目の点検を終え走行距離は72000キロ。

距離は走っているのですが、まだ、ブレーキパットを交換していなくて、

まだまだいけますよとの返事でした。 ただ、

タイヤがぼちぼち交換時期ですと言われ、また、出費かなと困った車です。

まだ3年半ですが、夏タイヤが2本目、スタッドレスが2本目で、

次の夏タイヤの候補を検討しなくてはいけません。

まあ、タイヤの選定も楽しいものですが、何にしようかなと思案中。

2017年4月 9日 (日)

残念な週末で

Dscn3956

やっと咲いた桜ですが、この週末は天気が悪くて、

予定していた事がダメになってしまいました。

そんなわけで、少しだけ車で近場を回って来ました。

 

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »