« 霧ヶ峰と美ヶ原を走る | トップページ | 3日目 »

2017年5月21日 (日)

霧ヶ峰と美ヶ原を走る-2

2日目の朝。

宿の部屋から北アルプスが一望できます。

早起きして宿の窓から見る景色。朝の5時です。

今日の行先は美ヶ原高原へ。

Dscn4874

今日のデポ地は武石観光センターの駐車場。

ここの標高1050mほど。朝の9時出発。

Dscn4880

目指すは美ヶ原高原美術館。

標高1950mほどで約900mの標高差を休憩も含めて3時間かけて登り切りました。

時間かかりすぎましたが、歩くことなく走れたので良しとしましょう。

上り坂のカーブには、カーブナンバーが書かれていて60番台から始まります。

Dscn4883

カーブナンバー10台になると白樺が綺麗。

Dscn4891_2

Dscn4896

やっと高原美術館に到着。ここには道の駅美ヶ原もあります。

北アルプスを一望。

Dscn4906

浅間の裾野もきれいに見えて、その奥には上州の山々も。

Dscn4907

スカイラインの最高点でしょうか。標高1959m。

Dscn4918

山本小屋で休憩をして。

ここでお蕎麦を頂きます。 普通のお蕎麦ですが、こんな高地で食べるので何ともおいしい。

Dscn4922

さて、ここから美ヶ原高原へと。

ここからは、ハイキングコースで一般車両は通行禁止です。 歩いていくつもりで行きます。

これを見られている方は、自転車で走れるコースだとは思わないでくださいね。

もし行かれても自己責任でお願いします。

で、柵を越えました。

Dscn4925

ここから、自転車と歩く雲上のハイキングです。

Dscn4927

美しの搭。

今は遊歩道が整備されていて道に迷う事は無いのですが、

昔は霧が出ると方向が分からなくなり遭難者が多かったそうで、この鐘で方向を知らせたようです。

Dscn4935

Dscn4937

Dscn4951

王ヶ頭とホテル。

Dscn4966

小さなドームがありましたが、何処の管理かわかりませんでした。

Dscn4975

ホテルでコーヒーを頂きます。

Dscn4979

超人気ホテルで予約状況を聞いたのですが、なかなか取れないようで。

スイートでおひとり3万円とか。

Dscn4980

ホテルを後にして。今日のピークへ。

Dscn4987

王ヶ頭。

標高2034m。

Dscn4993

王ヶ頭から先は絶壁が続きます。

Dscn4999

穂高連峰

Dscn5004

いよいよハイキングもおしまいです。

Dscn5005

美ヶ原、西側の拠点。ビジターセンターへと下ります。

Dscn5006

ビジターセンターの標高は約1900m。

しばらく高原をアップダウンしながら900mほど下ります。

Dscn5012

Dscn5017

Dscn5026

4時頃に、やっと元の武石観光センターに下りてきました。

Dscn5037

今日のお宿は上田のビジネスホテル。

明日はゆっくりと奈良まで、86で走ります。

Dscn5039

« 霧ヶ峰と美ヶ原を走る | トップページ | 3日目 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霧ヶ峰と美ヶ原を走る-2:

« 霧ヶ峰と美ヶ原を走る | トップページ | 3日目 »