« 千早赤坂村を巡る | トップページ | カーボンロードを試乗 »

2018年1月28日 (日)

体重測定

このところ自転車の重量が気になっています。

今までは部品の重さなんか気にしなくて、

デザインのいい好きな部品を使っていたのですが、

最近になってフレームの重量とか部品の重量が気になってきました。

そんなことで体重計で計測してみました。

  一番目は、アルプススポルティーフ。

  石渡022フレーム、チューブラ―仕様   1977年製

  9.4kgでした。

Dscn7849

  二番目は、ラレーカールトン。

  レイノズル531フレーム、フルカンパ仕様   1975年製

  9.9kgでした。

Dscn0146_2

  三番目はトーエイスポルティーフ

  カイセイ022フレーム、アルテグラ仕様   2008年製

  10.6kgでした。

Dscn3185_2

ライト、ポンプなどの付属品とペダルを外した車体重量です。

クロモリの自転車ではこんなものでしょうね。

ここに来て、カーボンの軽量ロードが気になってきました。

« 千早赤坂村を巡る | トップページ | カーボンロードを試乗 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

結構軽いですね。
体重計に乗せると結構計れるもんですか?
うちの2台はどれくらいの重さかなあ。
フレームがデカイからすっと重そうです。

体重計に自分も乗って計るんですが、
このところお腹が出てきて自分の体重が
気になっています。
こればっかりはどうしょうもない。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体重測定:

« 千早赤坂村を巡る | トップページ | カーボンロードを試乗 »