« ホワイトロードへ | トップページ | これだけは外せない3台 »

2018年10月25日 (木)

大台ケ原へ

カーボンロードで紅葉の大台ケ原を走ります。

今回も86を道の駅にデポして走り出します。

Dscn0851

デポ地は道の駅「杉の湯川上」です。

Dscn0702

ここから大台ヶ原駐車場まで往復で76キロ。

出発地は標高330メートル、大台ケ原の駐車場は1570メートル。標高差1200メートルもあります。

Dscn0704

道の駅から大迫ダム手前までは平坦で快適な道が続きます。

Dscn0842

Dscn0840

Dscn0846

大迫ダム手前にある屏風岩。車で走るとつい見逃してしまう景色です。

Dscn0834

大迫ダム。

Dscn0713

Dscn0714

大迫ダムを過ぎると絶景を楽しめる伯母谷に架かるループ橋へと。

Dscn0724

Dscn0725

車で走るとつい見逃してしまう光景なんですが、何ともいい景色です。

これからあそこまで登って、ループ橋を一周して一段上の道へと上り詰めます。

こんなのは車で走っていたのでは楽しめない事です。

Dscn0738

Dscn0735

ループ橋の前後には4本のトンネルがあり、その最後のトンネルの間にある滝。

大曲滝です。

道は滝のある沢を一周していて、同じ沢の滝を2度見ることが出来ます。

下の滝の方が立派です。

車では一旦停車とか駐車とかの出来る道ではないので、自転車ならではのものです。

Dscn0828_2

昔は、伯母谷の道は狭くて急坂で、交互通行の信号機があったり大変だったのですが、

今は高速道路みたいな快適な道です。

86で爆走するととんでもないスピードだったりします。

ループ橋を過ぎるとすぐに国道から別れ、小さな沢を渡ると大台ケ原ドライブウェーの本格的な登りになります。

Dscn0816

大台口トンネルを過ぎると、伯母谷の深い谷から南側の開放的な景色へと。

このトンネル付近で標高は970メートル。

Dscn0815

遠くに和佐又山への道と山小屋が見えます。

Dscn0759

ここまで登ってくると紅葉もきれいに見えるように。

Dscn0762

Dscn0766

Dscn0773

Dscn0802

Dscn0788

西大台の台地まで登ると、緩やかなスカイラインになり、山頂はもうすぐです。

Dscn0777

Dscn0795

やっと到着しました。

Dscn0790

平日の木曜日ですが駐車場は登山客の車でいっぱいです。

Dscn0791

下山は同じコースで下りました。

今度は登山靴を履いて来たいものです。

今回のルートラボは「こちら

Photo_2

« ホワイトロードへ | トップページ | これだけは外せない3台 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

いい天気ですね。
帰りの下りは結構寒かったのではないですか。
夜の出撃ももう8年くらい行ってないかもしれません。

11月3日に走りませんか。
できれば南の方に行きたい気分ですが、いかがですか。

いま、群馬の渋川にいます。月曜日の夜に奈良を出まして、信州、群馬の山を爆走しています。帰るのは今週末になりそうです。  ホワイトロードのコメントを見てください。ご都合がよろしければ。 渋川の宿から。

ありがとうございます。
参加したいです。
どなたに連絡すればいいでしょうか。

いま、中禅寺湖畔の宿からです。

だいすけさんのブログ [うっとこの自転車]
です。

今日、金精峠を越えたのですが雪でした。
道は大丈夫でしたが、山はまっ白です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大台ケ原へ:

« ホワイトロードへ | トップページ | これだけは外せない3台 »