« 今日は東吉野まで | トップページ | 地蔵峠から西吉野を走ります »

2019年1月14日 (月)

丹生都比売神社まで

和歌山県かつらぎ町の丹生都比売神社までトレックで走りました。

丹生都比売(にうつひめ)神社は高野山西山麓にあり、高野山詣で最初に訪れる重要な神社でもあます。

かつらぎ町大野地区の標高400~500メートルの高原台地を訪れます。コースは国道24号を走り九度山から高野山道路を矢立まで登り、かつらぎ町大野へと入って行きます。

九度山の駅で一休み。相変わらず六文銭の町です。

Dscn2139

九度山から矢立まで高野山道路で登るのですが、車は京奈和でかつらぎ町から国道480号で高野山へ登る車が増えて、九度山から矢立までは車の通行が少なくって自転車向きの走りやすい道になっています。

10キロほど高野山道路を走って矢立の分岐まで行きます。

Dscn2142

国道480号で、昔は険路だった梨子ノ木峠をトンネルで越えます。

Dscn2143

上志賀から真国川をさかのぼって大野の里へと入って行きます。

丹生都比売神社の太鼓橋は凍結のため通れませんでした。

Dscn2155

世界文化遺産の丹生都比売神社。

Dscn2162

立派な本殿です。平成に入ってから改修されたそうです。

Dscn2159

県道志賀三谷線を進んで。

そのピークにある笠松峠。 標高550メートルほど。

Dscn2171

一気に紀の川まで下ります。

Dscn2173

Dscn2175

Dscn2177

紀の川の南山麓には紀の川フルーツラインが部分開通していてそれを走ります。

Dscn2183

九度山で高野山町石道へと入って行きます。

Dscn2191

町石道の始まりの慈尊院。

Dscn2207

この慈尊院は女人高野山としても有名でこんなものもあります。

Dscn2210

乳房型絵馬です。なんともユニークです。

Dscn2214

この後、国道24号で帰路へ。

少し遠出をしましたが、やはり軽量な自転車は走りが軽いです。

今回のルートラボは「こちら

114

« 今日は東吉野まで | トップページ | 地蔵峠から西吉野を走ります »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹生都比売神社まで:

« 今日は東吉野まで | トップページ | 地蔵峠から西吉野を走ります »