« こんなものがありました | トップページ | 今日の藤原京跡 »

2019年3月27日 (水)

生石高原を往きます

和歌山県の生石高原にトレックのカーボンロードで走って来ました。

生石高原は紀美野町と有田川町にまたがる、

標高870メートルの生石ヶ峰山頂に広がるススキのきれいな高原です。

道の駅しみずに86をデポして走り出しました。

 

Dscn3369

 

道の駅しみずの標高は250メートルほど、ここから標高800メートル越えの生石高原へと走ります。

まずは、県道180号線で札立峠へと。

札立峠は生石高原への入り口みたいな峠です。

貴志川沿いの野上から登るのが一般的ですが、帰りの道考えて清水から登ります。

道の駅しみずにしたのはこの景色を見たいこともあって、

あらぎ島です。

Dscn3373

 

県道180号線で札立峠へと登りますが、どうも災害で通行止めのようです。

少し気になりますが、自転車なら何とかなるかと先へ進みます。

Dscn3382

 

何とかなりました。自転車なら通れる程度の道でした。

工事現場の人がいれば通してもらえないこともあるのですが、

何とか通れました。ただし何かあっても自己責任ですが。

Dscn3390

 

札立峠を越えて生石高原へと入っていきます。

生石高原レストハウスでお昼を頂いて。

Dscn3430

 

生石ヶ峰へと登るのですが、残念なことに自転車は進入禁止です。

靴はSPDシューズですが意外と歩きやすくて、高原をハイキングします。

Dscn3424

 

春霞で霞んでいますが、西側には紀伊水道が見えます。

Dscn3422

 

県道184号で下山します。

Dscn3432

 

尾上まで下って小原から大月峠へ出て二川ダム湖へ出ます。

大月峠への道で。

Dscn3444

 

その大月峠にある、何となくいい感じのお地蔵さま。

Dscn3447

 

大月峠からはダム湖までは、激坂を下っていきます。

その二川ダム湖。

Dscn3456

 

Dscn3460

 

ダム湖の周辺の桜も咲き始めています。

Dscn3463

 

有田川には、早咲きの桜が満開です。

Dscn3466

 

国道480号線であらぎ島まで戻って来ました。

Dscn3472

 

あらぎ島の道の駅で一息ついて。

お店のキャラクターがかわいい。

Dscn3470

 

デポ地まではもうすぐです。

道中は早咲きの桜で綺麗。

Dscn3479

 

今回のルートラボは「こちら

走行距離 51.3キロ

最大標高差 727メートル

獲得標高 1307メートル

最大標高 山の家付近 860メートル

327

 

« こんなものがありました | トップページ | 今日の藤原京跡 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こんなものがありました | トップページ | 今日の藤原京跡 »