« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月30日 (月)

葛城古道の彼岸花9/30

今日の九品寺です。

Img_6329

 

今月の走行距離

9月の走行距離です。

 

トーエイスポルティーフ   走行距離 226キロ 走行日数 5日

トレック エモンダ SL-6 走行距離 304キロ 走行日数 8日

 今月も遠出はなくってホームコース的なコースばかりでした。

 

トヨタ86 走行距離 437キロ 平均燃費 10.7キロ/L

 この10月で納車6年目を迎えることになりました。

Kimg0966

総走行距離は、ちょうど今日、10万8000キロになりました。

2019年9月29日 (日)

プチコンサート

9/29 大阪池田 マグノリアホールでのプチコンサート

Img_20190918_0001

Img_20190918_0002

 

2019年9月28日 (土)

葛城古道の彼岸花9/28

今日の九品寺、一言主神社の彼岸花です。

見に行くつもりはなかったのですが、子供が見たいと言うので、

飛鳥から帰った後に、車で見に行くことにしました。

九品寺です。

満開ではないのですが、もう十分に綺麗です。

Img_6308

その場所で九品寺さんがトンドの用意をしていました。

卒塔婆を燃やす供養だそうです。

Img_6305

一言主神社です。

Img_6310

 

子供の話では伏見の池が綺麗みたいで、見に行きます。

Img_6320

Img_6321

農業用のため池ですが、その周りに植えられた彼岸花が綺麗です。

伏見、山麓線のすぐ傍の池です。

Img_6316

彼岸花ロードを往きます

モゼールさんの彼岸花ロードを3台のランドナーで行きます。

Dscn6006

橿原から出発して畝傍御陵前の本薬師寺跡~藤原宮跡~飛鳥~稲渕案山子道と巡ります。

Dscn6020

Cimg0179

Dscn6048

Cimg0232

Dscn6063

Cimg0183

Dscn6076

Dscn6099

Dscn6111

Dscn6132

                一部写真はモゼールさんからお借りしました。

 

2019年9月27日 (金)

葛城古道の彼岸花9/27

今日もトレックで葛城山麓を走ります。

Dscn3563

九品寺

まだまだつぼみが多くて、見ごろは数日後になりそうです。

Dscn3565

一言主神社

見事に満開です。

Dscn3572

Dscn3571

風の森峠から金剛山山麓もとても綺麗です。

 

重坂からJR和歌山線に沿って走ります。

Dscn3585

こちらは近鉄吉野線。

Dscn3589

この時期、葛城山麓、飛鳥、吉野は本当に綺麗です。

 

2019年9月26日 (木)

葛城古道の彼岸花9/26と隣村へ

葛城古道の今日の彼岸花をトレックで見に行き、

そのあと山麓線で五條まで出て金剛トンネルを越え、千早赤坂の棚田を見に行きます。

 

今日の九品寺、駐車場横の台地です。

Dscn5898

少しだけ咲き始めましたが、まだまだつぼみが多いです。

Dscn5901

Dscn5904

ほとんどが、つぼみです。

Dscn5919

一言さんまで、自転車とともにハイキングです。

Dscn5924

一言さんの参道横の田んぼです。

Dscn5925

カメラマンがやたら多くて早々に退散します。

Dscn5931

山麓線から金剛トンネルを越えて千早赤坂村へと。

 

五條五万人の森でこんな光景を見ました。

10人余りの人が空を眺めています。天文現象でもかと思ったのですが、

昼間から天文現象は無いでしょうね。

鷹「さしば」が渡ってくるようで百羽から多い時は千羽ほど見えることがあるようです。

10羽くらいは空を回っていましたが、現れるまで待つ根性は無いので。

Dscn5954

すごい望遠レンズと高級双眼鏡が並んでいました。星に向けたらいい写真が撮れそう。

 

金剛トンネルを目指します。

峠道、大峰山が綺麗です。

Dscn5955

千早赤坂の小さなトンネルを越えて棚田へと。

Dscn5967

棚田の上のハイキングコースみたいな一本道を進みます。

Dscn5973

葛城山麓とは違って、赤坂の棚田には彼岸花は咲いていません。

Dscn5976

Dscn5982

棚田からは、あべのハルカスまで良く見えます。

Dscn5991

この後、道の駅千早赤坂でお昼を頂いて、水越トンネルで帰路へ。

2019年9月25日 (水)

葛城古道の彼岸花 9/25

今日の九品寺の駐車場奥の台地の様子です。

早朝の6時ですが、物好きなカメラマンが何人か来ています。

Img_6285

こちらは一言さんの参道横の田んぼ。

Img_6289

遅れていた彼岸花、葛城路はもうすぐ真っ赤に染まります。

Img_6300

 

2019年9月24日 (火)

トヨタ86の6年目の点検

トヨタ86の6年目の12ヶ月点検が、トヨタのGRガレージで無事に終わりました。

昨年、5年目の車検でいろいろと消耗品を交換したので今回は交換したものは少なくって、

エンジンオイルとフィルター、エアクリーナーエレメントの交換と整備点検で終わりました。

現在の走行距離は10万7800キロで、まだまだ快調に走っております。

 

今年の春に発売されたスープラですが、最近になってやっと展示が始まっています。

Kimg0948

2019年9月23日 (月)

年末の第九

年末のベートーヴェンの第九のお知らせです。

 

大和高田さざんかホール 12月15日(日)

Img_20190918_0003

Img_20190920_0001

 

 

ザ・シンフォニーホール 12月28日(土)

Img_20190918_0004

Img_20190920_0002

2019年9月22日 (日)

葛城古道の彼岸花 9/22

葛城古道の彼岸花 今日9/22の九品寺と一言主神社の様子です。

九品寺の駐車場奥の台地です。

例年なら満開になっているのですが、今年はやっと茎が伸びてきた程度で見ごろは今週末か来週になりそうです。

Img_6281

こちらは一言主神社の参道横の田んぼの様子です。

ぼちぼち見ごろを迎えます。満開はあと数日ってところでしょうか。

Img_6283

Img_6282

 

2019年9月21日 (土)

君と歩いた青春 2019

今年も見に行きました。

LIVE 君と歩いた青春 2019

今年は、おばさん3人と、大阪ドームへ。

Kimg0942

20190921

出演者

伊勢正三 イルカ 太田裕美 尾崎亜美 杉田二郎 姫野達也 南こうせつ 

 ゲスト参加は「ばんばひろふみ」と野口五郎でした。

 野口五郎は今年、伊勢正三に曲を書いてもらったようで、

 またギターリスト野口五郎としても今回ゲスト参加していました。

2019年9月19日 (木)

咲き始めた彼岸花と五條界隈へ

葛城山麓にも彼岸花が咲き始めました。

今年は残暑がきびしくて開花が遅れているように思います。

Dscn5820

葛城山麓 九品寺の駐車場の横の台地は全く咲いていません。

Dscn5772

下の写真は昨年 9月26日 同じ場所での撮影です。

Img_5450

葛城古道で一言主神社へ出ます。

Dscn5793

一言主神社参道横の田んぼには少し咲き始めています。

Dscn5806

Dscn5800

この後、風の森峠を越えて五條 賀名生 フルーツロードと走ります。

五條新町へ行ってみました。

昨年暮れに店を閉めた餅商一ツ橋のその後です。

Dscn5832

のれんが掛かっていて饅頭が並んでいます。

Dscn5837

商い再開かと思ったのですが、残念なことに。

  この建物は、およそ百有余年「餅商一ツ橋」として

  営業しておりましたが、平成の御代と時を同じくして

  その営業を終えました。

  往時の商いの形を復元することで少しでも町の

  活性化になればと稼働時の姿を再現しております。

  江戸の町並を今に伝える新町通りを

  ゆっくりと歩いてみてください。

           とあります。

年老いたご夫婦が今にも中から出てきそうです。

やっぱり残念なことですが、時代の流れでしょうか。

 

五新線を賀名生まで走ります。

Dscn5845

この時期の西吉野は柿色に染まります。

Dscn5862

Dscn5882

賀名生からフルーツロードで一の木ダムまで下ります。

Dscn5884

Dscn5887

Dscn5897

少しだけ秋の気配の葛城路と五條界隈でした。

2019年9月16日 (月)

小学校カフェーで

嫁さんと下北山村の温泉に行った道中で見かけた、

かわいらしいカフェーです。

台風被害で被災し取り壊す寸前だった小学校をリノベしてカフェーに生まれ変わったそうです。

Dscn5757

Dscn5723

Dscn5724

Dscn5736

Dscn5733

廊下の向こうはパン工房。

Dscn5739

Dscn5742

Dscn5745

 

2019年9月15日 (日)

かかし道と芋ヶ峠

かかし道と芋ヶ峠を往きます。

飛鳥 高松塚古墳公園を抜けて朝風峠へ。

Dscn5528

稲渕の棚田の見える峠から。

Dscn5578

稲渕の村の入り口には、

3日前にはまだ工事中だった新築のトイレと休憩所、この連休にオープンしたようです。

Dscn5595

今年の案山子の数はなんか少なそうです。

Dscn5593

早咲きの白と黄の彼岸花は満開ですが、

このところの猛暑のせいでしょうか、赤い彼岸花はまだ咲いていません。

Dscn5586

Dscn5592

稲渕、柏森の山里を抜けて峠道へと入って行きます。

Dscn5597

Dscn5606

峠を越えて千股へ下りてきました。

Dscn5609

上市から五條まで吉野川を下ります。

Dscn5616

Dscn5611

Dscn5613

Dscn5617

五條のモンベル近くにはこんな光景が見れますが、もう夏の水遊びも終わりでしょうか。

Dscn5618

Dscn5627

五條から重坂峠を越えて帰路へと。

2019年9月12日 (木)

40年前の名機

サエクからとんでもないアナログレコードプレーヤーのトーンアームが発売されています。

Saec1

 

40年前に生産されたアームの改良進化版なんですが、驚きはそのお値段です。

 

Saec

40年前に発売されたサエクWE-407/23を原器として現代風に改良したものだそうですが、

値段がすごいことになっていて、119万円とか。

最初にこの記事を見た時は11万9000円かと思っていたのですが、とんでもなく間違いで桁が違いました。

 

こんなトーンアーム誰が買うのでしょうね。

ちなみに40年前のサエクWE-407/23のお値段は6万7000円です。

その40年前の6万7000円です。

Img_6214

 

2019年9月 2日 (月)

案山子道とホテイアオイ

明日香村 稲渕の案山子道を往きます。

Dscn3528

案山子もぼちぼち並んでいて、少し秋の気配です。

Dscn3533

朝風峠を越えて。

Dscn3538

Dscn3537

この後、畝傍御陵前の本薬師寺跡へ。

満開になったホテイアオイを見に行きます。

Dscn3540

Dscn3547

Dscn3544

今日は新調したフロントバッグで来ています。

以前の物より少し大きなフロントバッグで、

お弁当とコーヒーを作れる火器とおやつが余裕で収まって、

これからの秋のシーズンに活躍してくれそうです。

Dscn3554

Dscn3549

Dscn3551

Dscn3548

2019年9月 1日 (日)

マイクロ自転車

マイクロの場所にマイクロな自転車がやって来た。

Img_6205

Img_6212

エアロベースのマイクロ自転車です。

 

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »